会社案内

代表ご挨拶

防災設備、弱電設備 に従事して45年、会社を設立して35年を迎えようとしています。
その間、一貫してお客様の立場に立って消火設備点検をはじめとする点検業務、設置・施工を遂行してまいりました。 消防防災対策が強く叫ばれる今日、あらゆる施策を講じて安全、安心への提案をおこなっていきたいと考えます。 総合防災サポートを目指して今後も日夜、努力して参ります。

有限会社ミノル電気工業
代表取締役 綿貫 実男

会社概要

消防設備点検は、建物の利用者や従業員などの人命にもかかわる重要な責務です。建物の管理・運営に役立つ消防設備点検をご提供するため、ミノル電気工業は確実かつスピーディな消防設備点検を心掛けております。

商号 有限会社ミノル電気工業
設立 昭和62年2月21日
代表者 綿貫 実男
所在地 〒154-0015
東京都世田谷区桜新町 1-1-6 メゾンエル桜新町202
TEL 03-3703-1838
FAX 03-3703-2861

業務内容

消防、弱電設備工事に関わる設計、施工、機器販売、設備全般保守点検

取り扱い設備機器

  • 自動火災報知設備
  • 非常放送設備(業務放送含む)
  • インターホン設備
  • 避難器具
  • 誘導灯
  • 防排煙設備
  • 消火器
  • 消火栓設備
  • 消火(各種)設備
  • LAN配線設備
  • スプリンクラー設備

主な得意先

 

  • 株式会社日立製作所、および関連会社
  • 株式会社日立産機システム
  • 京セラ株式会社
  • 株式会社世田谷サービス公社(世田谷区立施設関連)
  • 株式会社大林組
  • 泰東工業株式会社
  • 株式会社事業開発社
  • 大京管理株式会社(ライオンズマンション)
  • eソリューションサービス株式会社

敬称略/順不同

主な仕入れ先

 

  • 能美防災株式会社
  • 株式会社ワールド
  • ヤマトプロテック株式会社
  • 小島電機工業株式会社
  • 株式会社日本電商

敬称略/順不同

取引銀行

 

  • みずほ銀行 世田谷支店
  • 三井住友銀行 桜新町支店
  • 芝信用金庫 桜新町支店

ご契約の流れ

ミノル電気工業にて消防設備点検、消防設備設置・施工をご利用いただく際のご契約の流れをご案内いたします。

1.お問い合わせ

消防設備点検や設置など関する疑問・質問は、当社までお気軽にご相談ください。 ご相談はお電話、ファックス、インターネットにてお受けいたします。

TEL:0120-722-742TEL:0120-722-742
FAX:03-3703-2861

2.現地調査・打ち合わせ

ご相談内容を確認し、ご提案やお見積りを作成するために、打ち合わせを兼ねた現地調査をおこないます。現地調査では、建物の状況やご依頼内容を確認いたします。

※概算見積りをご希望の方は、事前に建物の設計図をご準備いただく場合がございます。

3.施工計画の作成

消防設備設置・施工の場合は、現地調査後に施工計画を作成いたします。消防設備の設置位置、設置台数などをご確認ください。

※消防設備設置・施工をご希望の場合に限ります。

4.お見積りの提出

消防設備点検、消防設備設置・施工に対するご要望や施工計画をもとに、お見積りを作成いたします。あわせて、業務実施期間についてもご相談いたします。

5.ご契約

お見積りをご確認いただき、ご承諾いただきましたら契約となります。

よくある質問

消防設備設置

消防設備設置やご使用、契約やメンテナンスなど、お客様からよくお寄せいただく質問を集めました。こちらに記載されていないご質問は、お気軽にミノル電気工業までお問い合わせください。

点検・報告はなぜ必要なの?
建物には、各種の消防用設備等が設置されていますがこれらは、平常時に使用することがないためいざという時に確実に作動し機能を発揮するかどうか日頃から確認しておくことが重要です。このため消防法では、消防用設備等の定期的な点検と消防機関への報告を義務付けています。
消火器の有効期間はどれくらいですか?
設置環境によって異なるため、具体的な期間はお答えできませんが、設置から3年以上経つ場合は点検が必要です。 底面にサビが発生しているものや、揺らしたときに中の粉末が動く音がしないものは要注意です。取り替えの時期が来ているかもしれません。
消火器の保管については、屋外で直接地面に設置して雨ざらしにするのではなく、ケースに保管したり壁にかけることで寿命を延ばすことが可能です。
消防設備の設置にかかわる見積りを依頼できますか?
お見積りは、無料で承っております。建物の設計図をお送りいただき、これを元にお見積りいたします。
お見積りの算出に現地調査が必要な場合もございますが、その際も無料で承っております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。
オフィスレイアウトの変更を予定しています。
一部のエリアを間仕切りすると、消防設備の追加設置が必要になりますか?
間仕切りをする場合でも、密室にならない場合などは、消防設備の新設義務はありません。
ただし、ベルの音などが聞こえない場合は問題となります。消防法上差しさわりありませんが、いざというときのために、警報ベルの増設をおすすめいたします。
詳しくは、お問い合わせください。

※ 完全に天井まで仕切られるのではなく、上部が空いている場合

築年数によって、消防設備の点検や設備の設置義務が異なるのですか?
10年以上の建物は、3年ごとに連結送水管および消火栓ホースの耐圧試験が義務化されています。

消防設備点検Q&A

消防設備設置やご使用、契約やメンテナンスなど、お客様からよくお寄せいただく質問を集めました。こちらに記載されていないご質問は、お気軽にミノル電気工業までお問い合わせください。

消防設備点検で不具合が発覚した場合、修理も依頼できますか?
消防設備の不具合の修理は当社にご用命ください。当社は消防設備の点検・修理をおこなう消防設備点検資格者が多数所属しております。スピーディかつ的確に対応いたします。
消防設備点検の費用を他社より安く抑えられますか?
消防設備点検の実施時期や規模をはじめとするご契約内容に応じて、ご要望にお応えできる場合もございます。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

アクセス

〒154-0015 東京都世田谷区桜新町1-1-6 メゾンエル桜新町202

東急田園都市線「桜新町」駅より徒歩10分。
桜新町南口より出て、サザエさん通りへ。桜新町交番前のY字路を左側に進み、国道246号にあたるまで直進してください。246号を左折し、2ブロック目の角の茶色のマンションの2階が当社です。

PAGE TOP